納骨までの流れ

川下石材店では、お墓に関する総合的なサポートを行っています。
納骨のお手伝いはもちろん、各種回忌法要などのご準備や手配のお手伝いなど、何でもお気軽にご相談ください。

雑草対策

お墓詣りの度に抜いても抜いてもまた生えてくる困った雑草。
それは石と石の隙間に侵入し墓石にひび割れを起こすケースもあり、雑草の生い茂った墓所は、周囲の景観を悪くするだけでなく害虫などの繁殖原因にもなります。
一度強く根付いてしまうと完全に除去することが難しいため、雑草の成長を防ぐ対策が欠かせません。

水垢などの灰汁取り

石の洗浄や磨き直し

経年劣化した墓石を高圧洗浄や磨き直しを行い、建立当時の美しい石肌に蘇えらせます。

色入れ直し

石の補修

お墓のヒビや欠けはそのままにしておくとそこからさらに亀裂が入るなど劣化を早める原因になりかねません。
石材用の補修材などで補修後研磨して形を整えます

お墓のリフォーム・補修

お墓参りをし、しっかり管理されているお墓も、墓石は雨水や紫外線にさらされ、永い年月が経つと変化していくものです。
新しくお墓を建て直すという選択肢だけでなく石の洗浄(クリーニング)や磨き直し、お墓の傾きなどが生じた箇所は据え直しなどのリフォームをするだけで見違えるようなお墓に生まれ変わります。

お墓の傾きやズレは基本的には基礎からやり直します。
墓碑本体だけでなく、隣接する墓所との境界線としての役割を持つ「巻石」のみのリフォームも墓所全体のイメージが新しくなります。

地震などで傾き本体が歪んでしまった、墓石本体に欠けや傷などが目立ち古くなってしまったお墓の建替え工事もしております。

お墓を別の場所へ移転する事を「改葬」といいます。

  • 遠方でなかなかお参りできない
  • 管理するのが困難になった
  • 子や孫の事を考えて近くに移したい

などお墓の管理や供養の問題解決のひとつとして近くに移転する“お墓のお引越し”のニーズが高まってきています。

お墓のお引越しをされる場合には、改葬許可申請書の発行が必要になります。
その他の手続きに関してはお問い合わせくださいませ。

お墓じまい

墓じまいとはその名の通り、お墓を「解体・撤去」することで墓地の永代使用権を返還して更地に戻すことが一般的です。
墓を引き継ぐ子供さんがいなかったり、娘さんだけで嫁いでしまった、などという場合に永く続いてきたお墓が無縁墓になってしまうというケースが年々増えてきています。
そういった事を回避するために「墓じまい」を決心することも多いようです。

墓じまいの手順

  1. お墓がある市町村役場で改葬許可申請書をもらい、お墓のある霊園などで署名捺印をもらう
  2. 新たな永代供養墓がある寺院や霊園から、納骨許可書をもらう
  3. 新たな寺院や霊園でもらった納骨許可書を現在の市町村役場に提出して改葬許可証を発行してもらう
  4. お正念抜きをして、遺骨を取り出します。